MENU

ワンストップビジネスセンターの評判・口コミは?安い?料金・特徴まとめ【バーチャルオフィス】

ワンストップビジネスセンターの評判・口コミは?安い?料金・特徴まとめ【バーチャルオフィス】

ビジネスの形態が多様化し、自宅にいるだけでビジネスを行うことも可能となりました。

ビジネスを行う中で住所を開示する必要が生じることもありますが、自宅の住所を伝えることに抵抗がある方も多いのではないでしょうか?

そんな時に便利なのが、住所を貸し出してくれるバーチャルオフィスです。

今回は、国内のバーチャルオフィス「ワントップビジネスセンター」について、詳しく解説していきます。

\ 申し込みに進む /

※ 30日間完全返金保証制度あり

目次

ワンストップビジネスセンターとは

ワンストップビジネスセンターは、全国43箇所のオフィスを擁するバーチャルオフィスです。

月額5,280円からの手頃な価格設定で、法人登記、郵便物の転送・引取り、全国のオフィスにある会議室の利用といったサービスが利用できます。

ワンストップビジネスセンターは2009年に、家具・インテリアの販売事業からスタートしました。そのため空間プロデュース力やインテリアコーディネート力の活きた会議室も魅力の1つです。

女性やシニア、20代、障がい者向けのキャンペーンも行っており、多様なユーザーから利用されているおすすめのバーチャルオフィスです。

ワンストップビジネスセンターの住所まとめ

【東京都】

店舗名住所
青山本店〒107-0062 東京都港区南青山2丁目2−15 ウィン青山内
田町店〒108-0014 東京都港区芝4丁目7−6 芝ビルディング内
表参道店〒107-0062 東京都港区南青山5丁目17−2
六本木店〒106-0032 東京都港区六本木4丁目3−11 六本木ユニハウス内
虎ノ門店〒105-0001 東京都港区虎ノ門3丁目18−6 朝日虎ノ門マンション内
麻布十番店〒106-0045 東京都港区麻布十番1丁目2−7 ラフィネ麻布十番内
品川店〒108-0074 東京都港区高輪4丁目23−6 ハイホーム高輪内
渋谷店〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町23−17シティーコート桜丘内
恵比寿店〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1丁目15−9 日宝恵比寿ビル内
二子玉川店〒158-0094 東京都世田谷区玉川3丁目20−2 マノア玉川第3内
新宿店〒160-0022 東京都新宿区新宿5丁目18−20 ルックハイツ新宿内
高田馬場店〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3丁目1−5 サンパティオ高田馬場内
麹町店〒102-0084 東京都千代田区二番町5−2 麹町駅プラザ
銀座店〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目15−8 タウンハイツ銀座内
日本橋店〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町17−1 日本橋ロイヤルプラザ内
秋葉原店〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1丁目8−4 アルテール秋葉原内
飯田橋店〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1丁目8−9 ニューシティハイツ飯田橋内
池袋店〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目17-11 パークハイツ池袋内
上野店〒110-0005 東京都台東区上野6丁目1−6 御徒町グリーンハイツ内
五反田店〒141-0031 東京都品川区西五反田1丁目26−2 五反田サンハイツビル内
中野店〒164-0001 東京都中野区中野5丁目67-7 プラザ中野内

【神奈川県】

店舗名住所
横浜店〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2丁目11-2 スカイメナー横浜内
横浜桜木町店〒231-0063 神奈川県横浜市中区花咲町1丁目48-3 ロゼ桜木町内
川崎店〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町18-1 メルスサイトー内

【中部】

店舗名住所
名古屋駅前店〒451-0045 愛知県名古屋市西区名駅2丁目34−17 セントラル名古屋内
名古屋栄店〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄2丁目2−1 広小路伏見中駒ビル内
岐阜店〒500-8842 岐阜県岐阜市金町6-21 岐阜ステーションビル内
金沢店〒920-0852 石川県金沢市此花町5-6 ライフ金沢第1ビル内

【関西】

店舗名住所
大阪心斎橋店〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4丁目10−5南船場SOHOビル内
大阪梅田店〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2丁目5−13 桜橋第一ビル内
大阪本町店〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀1丁目11−7 京旺ビル内
京都店〒604-8187 京都府京都市中京区御池通東洞院東入笹屋町436 永和御池ビル内
神戸店〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目1−29 カサベラC&Mビル内

【中国・四国】

店舗名住所
岡山店〒700-0821 岡山県岡山市北区中山下1丁目11-15 新田第1ビル内
広島店〒730-0051 広島県広島市中区大手町1丁目1−26 大手町一番ビル内
高松店〒760-0018 香川県高松市天神前10番5号 高松セントラルスカイビルディング内

【九州】

店舗名住所
福岡天神店〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2丁目3−10 天神パインクレスト内
福岡博多店〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目19−17 トーカン博多第5ビル内
熊本店〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町1-14 A&M HANABATA内

ワンストップビジネスセンターの評判・口コミ

ワントップビジネスセンターの、良い口コミと悪い口コミの両方をご紹介します。

実際に利用した人の率直な感想を参考にして、バーチャルオフィス選びに役立ててください。

ワンストップビジネスセンターの悪い評判・口コミ

対応が遅い

こちらを利用して法人を登記しました。登記は問題ないですが、対応がいまいち遅い。郵便物の連絡もスムーズではなかったり手間が掛かる。

また、一番の問題はバーチャルオフィスで契約したが、ここを登記場所として法人用の銀行口座が解説できないという点。

個人事業のレベルでの事業をやるなら使えるのかなという程度で、登記はおすすめしない。

引用元:Google口コミ

ワンストップビジネスセンターの良い評判・口コミ

対応が丁寧

申し込みから移転の流れまで丁寧に教えていただき感謝しています。

手続きが簡単に済んだのは、オペレーターの方々がうまくサポートしていただいた結果だと思います。

銀行口座に関しても手続きの進め方を詳しく教えていただき、簡単に申し込むことができました。お勧めできます。

引用元:Google口コミ

会議室が快適

会議室を初めて使ったが、部屋のクリーンな環境と、ビジネスに必要な機器が充実していた。また、コーヒーやお菓子も置いてありアイスブレークにもよかった!

引用元:Google口コミ

長い間利用している

今日は初めて設立した会社の設立記念日。合同会社をなけなしの20万円を資本金にして設立。ワンストップビジネスセンターさんは9年目のお付き合い。2社目はオフィスを借りたけど、当時はバーチャルで精一杯だった。お世話になっている皆様、共に働く仲間に感謝。これからも努力。いつまでも挑戦。

引用元:Twitter

\ 申し込みに進む /

※ 30日間完全返金保証制度あり

ワンストップビジネスセンターの料金プラン

ワンストップビジネスセンターの主な料金プランは「エコノミープラン」「ビジネスプラン」「プレミアムプラン」の3つです。

どのプランでも、週に1度の郵便転送や会議室の利用は行えますが、電話転送、FAX転送、電話秘書のサービスの適用範囲は異なります。


エコノミープラン
ビジネスプランプレミアムプラン
月額料金5,290円(税込)9,790円(税込)14,800円(税込)
初期費用10,780円(税込)10,780円(税込)10,780円(税込)
法人登記可能可能可能
郵便転送週1回週1回週1回
会議室利用可能(全国)可能(全国)可能(全国)
電話転送不可(共通番号03番付与)可能(共通番号03番付与)可能(共通番号03番付与)
FAX転送不可(共通番号03番付与)可能(共通番号03番付与)可能(共通番号03番付与)
電話秘書代行不可不可可能

エコノミープラン

もっともリーズナブルに利用できるプランです。

法人登記や郵便転送といった基本的なサービスは問題なく利用できます。

住所だけ借りたい人におすすめです。

ビジネスプラン

エコノミープランに、電話転送とFAX転送がついたプランです。

電話転送の通話料は実費での支払いが発生します。

自分だけの電話番号を使いたい人におすすめです。

プレミアムプラン

ビジネスプランに、電話秘書代行がついたプランです。

電話転送の通話料、電話秘書代行は実費での支払いが発生します。

出張が多く、電話秘書代行サービスを利用したい人におすすめです。

ワンストップビジネスセンターのメリット・デメリット

ワンストップビジネスセンターを利用するメリットとデメリットをご紹介します。

ワンストップビジネスセンターを利用するメリット

ワンストップビジネスセンターを利用するメリットは、以下のようなものになります。

  • 全国のオフィスで会議室が使える
  • 郵便物の引取りが行える
  • 30日間の返金保証がある
全国のオフィスで会議室が使える

ワンストップビジネスセンターでは、契約店舗以外の会議室も利用することができます。

会員専用の「会議室予約システム」を使っていつでも予約でき、1時間1,100円~で利用可能です。

郵便物の引取りが行える

多くのバーチャルオフィスでは、郵便物は転送のみ可能ですが、ワンストップビジネスセンターでは引取りも行えます

急いで確認する必要のある郵便物がある時などに便利です。

30日間の返金保証がある

ワンストップビジネスセンターでは30日間の返金制度を設けています。

実際に使ってみないと分からないこともありますが、返金保証があれば安心して申し込むことができます。

ワンストップビジネスセンターを利用するデメリット

  • 初期費用が高い
  • クレジットカードで1年分の一括払いができない
初期費用が高い

初期費用が10,780円と高めに設定されています。

他のバーチャルオフィスでは初期費用無料のところもあるので、初期費用を抑えたい人には不向きと言えるでしょう。

クレジットカードで1年分の一括払いができない

支払い漏れを防止するために、1年分を一括で払いたいという人もいるかもしれません。

ワンストップビジネスセンターでは、1年分一括払いは銀行振り込みのみの対応となっているので、クレジットカードを使いたい人は注意が必要です。

ワンストップビジネスセンターと他社バーチャルオフィスを比較

ワンストップビジネスセンターは、他のバーチャルオフィスと比べて使いやすいのでしょうか?

今回は、バーチャルオフィス大手のGMOオフィスサポートとRegus(リージャス)と比較し、コストパフォーマンスの高さやサービスの充実度を見ていきたいと思います。


ワンストップビジネスセンター
GMOオフィスサポートRegus(リージャス)
入会金10,780円無料0円~数万円
最安プラン(月額)5,280円660円8,800円~
(拠点に寄る)
郵便転送料金無料(100g以内)無料(150g以内)無料(350g以下)
オフィス数/住所全国43箇所全国10箇所全国173箇所
法人登記可能可能可能
最低契約期間6ヶ月12ヶ月1ヶ月
会議室利用可能不可利用可能
キャンペーン①20代、女性、シニア、障がい者:
初期費用無料、1ヶ月間の基本料無料
(銀行振込の場合のみ)
②電子契約クラウドサイン1か月無料
① 3ヶ月無料 ② 基本料10%オフ
特典・サービス30日間完全返金保証 /
税理士・司法書士・行政書士・
弁護士・社会保険労務士を
無料で紹介/法人銀行口座開設サポート
銀行口座開設申込/
事業計画書フォーマット提供 /
会計サービス提供 電子印鑑のご紹介 /
ドメイン・メールアドレス提供/
固定電話番号の案内 /
貸しワークスペースの案内 /
法人設立用印鑑セットの提供/
法人設立代行のご案内 /
名刺提供 /
ビジネスクレジットカード作成(セゾンカード・三井住友カード)

ワンストップビジネスセンターが一番オススメである理由

ワンストップビジネスセンターの最大の魅力は質の高い住所とオフィス数の多さです。

歓楽街などではなく、ビジネスとして信用性の高い住所のみが用意されています。

ビル名で仕事を取れたといった声もありました。また、都心部だけでなく地方でビジネスを行っている人も利用できます。

ワンストップビジネスセンターの申込方法・利用するまでの流れ

STEP
お申込み

ホームページのお申込みフォームからお申込みができます。

STEP
書類提出

eKYCサービスとメールを用いて書類提出を行います。

STEP
審査

事業内容や、反社との関わりの有無などが審査されます。審査は即日~4営業日以内に行われます。

STEP
お支払い

銀行振込、またはクレジットカードでお支払いをします。

銀行振込の場合、1年分一括払いに限ります。

クレジットカードの場合、初期費用と月額料金3ヶ月分を支払います。

ワンストップビジネスセンターでよくある質問

一年間一括払いを、カードで決済できますか?

カード決済については月払いのみの対応となります。

一年間一括払いをご希望の場合は、銀行振込をご検討下さい。詳しくはこちらもご覧ください。

参考:選べる2つの決済方法

契約時の費用はどのくらいかかりますか?

契約時にかかる費用は、選んだお支払い方法によって異なります

銀行振込の場合は、年間契約分の前払いとなりますが、1ヶ月分の月額利用料の割引があります。

エコノミープランをクレジットカード払いでお支払いする場合は、26,620円(税込)です。(内訳:初期費用10,780円(税込)、契約プランの月額利用料3ヶ月分)

エコノミープランを銀行振込でお支払いされる場合は、68,860円(税込)です。(内訳:初期費用10,780円(税込、契約プランの月額利用料11ヶ月分)

また、契約プランに関わらず、初期費用の料金は変わりません。

契約後にプラン変更をした場合に初期費用が再度かかることもありません。ただし、退会後の再入会では再度初期費用がかかります。

郵便物の受け取りに通数制限はありますか?

代理での受け取りに通数の制限はありません。

発生した通話料は確認できますか?

通話料のご確認は可能です。転送に関する通話料金が別途有料で発生した場合、請求書に明細が貼付されます。

税理士など会計業務委託先を紹介してもらうことは可能ですか?

ワンストップビジネスセンターでは、株式会社KACHIELとの提携により、全国47都道府県から、1,300以上の士業の先生の紹介を無料で受けることができます。

参考:ワンストップビジネスセンターが無料で税理士・司法書士・行政書士・弁護士・社会保険労務士などの士業の先生をご紹介します

契約後に安いプランへのダウングレード(変更)は可能ですか?

最低契約期間である6ヵ月以内はプランのダウングレードはできません。

6ヵ月経過後はお好きなプランへの変更が可能です。

会議室の見学(内見)はできますか?

会議室は見学可能です。また、見学には予約が必要です。

貸し会議室でイベントを開催してもいいですか?

有料・無料に関わらず、貸し会議室でのイベント開催は可能です。

ただし、楽器の演奏など大きな音が出るイベント、アルコールや匂いの強い食べ物を持ち込んだパーティーなどは、別の利用者の迷惑になるのでお控えましょう。

まとめ:ワンストップビジネスセンターはこんな人におすすめ

これまでの内容をふまえると、ワンストップビジネスセンターは以下のような人に向いていると言えます。

・自宅以外の場所で登記を行いたい人

・リーズナブルな価格で信頼できるビジネス住所を使いたい人

・全国にある会議室を使いたい人

・郵便物の転送だけでなく引き取りも行いたい人

郵便物の引取りや、弁護士等の紹介といった、ワンストップビジネスセンターならではのサービスもあるので、気になる方はぜひ利用を検討してみてください。

目次