華の会メール実体験レビュー|口コミ・評判や実態のすべてを徹底解説

この記事のまとめ

  • 華の会メールは、中高年の出会いに特化したサイト
  • メール1通100円と少し高めの価格設定
  • 運営元は20年以上も実績のある会社
  • セキュリティやサポート体制も万全
  • 女性ユーザーを装った業者に注意

若干高めの価格以上にメリットを感じられる中高年向けの優良出会い系サイトです。

30歳からの恋愛コミュニティを合言葉に中高年に特化した大人の出会いを探せるのが「華の会メール」。

しかし、出会い系サイトという性質上、「本当に出会えるの?」「登録すると迷惑メールが来たりするの?」など、気になる点も多もの。

実際に利用者の口コミを見ても賛否両論あり、どの口コミを信じて良いものか判断に困ります。

そこで今回、筆者自身が華の会メールを3か月間、実際に使い続けて検証。

結論からいうと、3か月で5人とやりとりして2人と出会うことに成功しました。

この記事では、筆者の実体験をもとに以下の内容を徹底解説します。

  • 筆者の実体験レビュー
  • ほかの利用者の口コミや評判
  • おすすめできる人や向かない人
  • 華の会メールの運営実態
  • 登録方法、使い方、退会方法
  • 注意点や料金形態
  • その他、補足事項

この記事を読むだけで華の会メールのほとんどを知ることができ、読み終える頃には、あなた自身に合うかどうかが見極められるでしょう。

華の会メールを検討している人や中高年の方と出会いのきっかけが欲しい方は、ぜひ参考にしてください。

この記事を書いた人
筆者:Bunzo Hirahara
  • 出会い系歴:17年、ゲーマー歴:10年
  • おもな利用サイト⇒ピシマ、ワクメ、ハピメ
  • おもな攻略対象⇒人妻、OL、職員
  • 2022年の成果:2人/7人(ヤレた/会った)
  • 2021年の成果:22人/35人(ヤレた/会った)
  • 2020年の成果:9人/15人(ヤレた/会った)

筆者の詳しい情報⇒     

- 目次 -

華の会メールの体験談:3ヶ月間実際に検証した結果、2人の女性と出会うことに成功

中高年に特化した大人の出会いを探せるのが「華の会メール」。

中高年向けとはいえ、出会い系である以上「本当に出会えるのか?」と、懐疑的な方もいらっしゃると思います。

そこで今回、筆者が「華の会メール」を3ヶ月間にわたり検証。

本当に出会えるのかを実際に利用して確認してみました。

検証に際して、1万円分のポイントを購入。

無料ポイントとあわせて1450ptを使用し、検証しました。

筆者のサイト登録時の簡単なスペックは以下の通り。

  • 年齢:30代後半
  • 居住地:埼玉県
  • 職業:会社員
  • 結婚歴:既婚
  • スタイル:やや太め
  • 身長:176~179cm
  • 血液型:O型

それでは実際に体験した様子を見ていきましょう。

実体験レビュー1.:典型的な業者の長文メールが定期的に来る

結論からいうと、3ヶ月間でほぼ毎日10人以上の業者さんからメールが来ていました。

とはいえ、大手出会い系サイトのように業者からメールが来るのは否めません。

業者からメールが来るタイミングは以下の通り。

  • 新規会員登録してすぐ
  • ログインして間もなく
  • プロフィール更新直後
  • 掲示板投稿直後

基本的に女性ユーザーが自らメールしてくることはありません。

仮にあってもかなり稀なケース。

なので、女性からメールを送ってくるのは業者と思っていた方が健全です。

業者からよく来るメールの代表例は以下の通り。

華の会メールを利用したときに来た業者からのメールの画像1
華の会メールを利用したときに来た業者からのメールの画像2

中高年向けの出会い系サイトのためか、めちゃくちゃ長文のメールが来ます(笑)

見比べると良く分かりますが、ほぼ同じことしか書いてません。

  • 全体:イメージが湧くような情景描写
  • 前半部分:自己紹介&貞淑な様子。
  • 後半部分:フェチ向けにパーツやプレイ内容

皆さんもそういったメール来たら、充分に注意してください。

次に実際にやりとりをして会えた様子を見ていきましょう。

実体験レビュー2.:足跡から3人の女性とやりとりし、1人と出会えた

結論からいうと、3ヶ月間、足跡を何度もつけてくれた女性にアプローチ。

返信があった3人の女性とやりとりし、そのうちの1人の女性と出会うことができました。

足跡をつけてもらうために行っていたことは、以下の通り。

  • 毎日1回、ピュア掲示板に投稿
  • 新規登録者通知メールのチェック
  • プロフ検索で新人女性をチェック

以上の内容を1ヶ月半くらい続けていたら、ようやく目ぼしい女性がぽつりぽつり。

実際には10人以上にアプローチして、3人から返信。

そのうちの1人と最終的に出会い、オフパコまで…。

最初に出会った女性は、掲示板経由で2,3日おきにプロフに来てくれていた女性。

何度も足跡はあるものの、メールしてこず(笑)

プロフ内容もそこそこだったので半月くらい経過観察し、アプローチ。

「いつもプロフに来てくれてありがとうございます。」とメールして翌日にようやく返信が。

そこから3通ほどメールのやりとりを経て、カカオ交換。

カカオで通話し、パートが早く終わる日にアポを取り、ランチデートへ。

当日、肉々しい童顔な人妻と合流し、その日はご飯のみで終了。

(本当は、ホテルまで行く気マンマンでしたが、相手の仕事が長引いたため断念)

帰り途中、翌々日のパートが午前中のみとのことで再アポ。

再アポ当日、待ち合わせ時間よりも早く到着していた人妻さん。

この日は駅チカのスタバでお茶した後、すぐにホテルへ。

ホテルに行きがてら、前回のお詫びをしてました。

(実は相手も行く気マンマンだった様子)

ジーンズだったので脱ぐまで気づきませんでしたが、紫の紐パンでした。

紫の紐パンを脱がせて、濃いめの茂みの奥へと大人の探索。

肉付きの良いお尻をなでなでしながら、バックで一回戦。

お風呂でタマタマまで吸い上げられ誤射りそうに…。

ベッドに戻り、正常位でもう一回戦。

ピロートークは、人妻さんの身の上話。

金融関係にお勤めのご主人がストレスでEDになってしまったこと。

パート先の店長からセクハラを受けていること。

義母から孫のプレッシャーが半端ないこと。

しまいには泣き出す始末。

最後は「月一くらいで会ってシたいです」とのオファー。

それからは律儀に毎月第2週の水曜日に大人のお付き合い。

今のところ大きな問題もなく、半年ほど関係は続いています。

1人目:30歳のパート主婦
華の会メールで出会った人妻のプロフィール画像1
華の会メールで出会った人妻と食事している画像1

足跡を何度もつけてくれたけど、メールを送ってこなかった女性の中から実際に会うことができました。

次に日記を介して出会えた事例を見ていきましょう。

実体験レビュー3.:日記を行き来し、2人の女性とやりとりし、1人と出会えた

結論からいうと、3ヶ月間、日記にコメントし合い仲良くなった女性にアプローチ。

返信があった2人の女性とやりとりし、そのうちの1人の女性と出会うことができました。

仲良くなるために行っていたことは、以下の通り。

  • Twitter感覚で1日数回、日記を更新
  • コメントの反応がある時間帯に日記を更新
  • 同じ県内の女性の日記にコメント

以上の内容を1ヶ月くらい続けていたら、ようやくコメントをくれる女性がぽつりぽつり。

実際には15人以上の日記にコメントして、仲良くなった2人とメールでやりとり。

そのうちの1人と最終的に出会い、オフパコまで…。

日記から出会った女性は、ほぼ毎日、朝晩2回、日記更新をしていた女性。

日記を遡ると半年くらい前からほぼ毎日、日記を更新。

さすがに業者ではないだろうと推測し、日記にコメントし始める。

朝の日記に「今日も一日、頑張っていきましょう」とコメント。

夜の日記には「今日もお疲れ様。ゆっくり休んでください」とコメント。

1週間ほどは一方通行でしたが、次第に女性からも日記にコメントをもらえるように…。

そこから半月ほど日記のコメントラリーが続き、ようやくアプローチ。

「まさかメールくれると思いませんでした」とすぐに返信があり、相手からLINEかカカオ交換の提案が…。

これで誘導業者だったら嫌だなと少し不安になりながらもカカオ交換。

自宅に子どもと二人でいるから通話はムリと断られ、音声通話を断念。

それなら買い物帰りに近くでお茶しません?と心理学を悪用し、アポ取りに成功。

アポ当日、駅ビルの中にあるサイゼリアで待ち合わせ。

当初はお茶だけの予定でしたが、前日に「せっかくだからご飯にしよう」と提案し、急遽変更。

一時期流行った、森ガール風な人妻と合流し、本当にご飯だけ食べて解散。

そこから何度か再アポするも旦那さんが在宅勤務に切り替わったとのことで断られる。

「これ以上は発展しないかぁ」と諦めムードで半月が経過。

連休明け早々、「少しお茶しませんか?」と、件の人妻さんから逆アポのお誘いが…。

逆アポ当日、某地下鉄駅で待ち合わせ。

「少し遅れます。ごめんなさい。」と遅れる旨の連絡に少し不安がよぎる。

30分ほど遅れるも人妻さんと無事に合流。

「この前会ったときと雰囲気が少し違うな」と違和感を覚えつつも人妻さんに導かれるまま近くの居酒屋へ。

お互いにほぼ無言のまま、運ばれてきた生ビールを飲み干す。

数杯飲んだあたりで人妻さんが唐突にカミングアウト。

「一昨日、夫婦喧嘩して、夫と子どもが実家に帰ってるの」と。

その発言を皮切りに旦那さんの愚痴がボロボロとマシンガントークが続く…。

日記の内容を挟みつつ「毎日大変だったもんね。分かるよ」と適当に相づちを打つ。

(これはもしかしたらもしかするかもと淡い期待を持ち良き理解者を演じています)

そして、数時間経過後。

(待ってましたと言わんばかりに)「あっ!終電…。終わってる…。」

.すると人妻さんから「誰もいないからウチに泊まりなよ。引き止めちゃったの私だし」と助け船。

「気にしないで。逆に気を遣わせちゃってごめんね」と申し訳なさそうにいい人ぶってみる。

(人妻さん、ごめんね。計算通りだわwww)

居酒屋から人妻さんの自宅まで歩くこと10分。

完全に気を許したのか手をつなぎ、腕まで組む始末。

県営住宅の一室に案内され、そのまま玄関先で抱きつき、キス。

人妻さんはそのままズボンをずり下げると洗っていないモノを即尺。

見た目に似合わず、割れ目に舌を這わせたりとなかなかのテクニシャン。

ギンギンになったモノを見るやいなやそのまま上にまたがる。

フラダンサーもびっくりな腰づかいに撃チン。

そのまま浴室に連れていかれ、浴室で立ちバックのみの2回戦目。

多分、旦那さんと一緒に寝ているベッドでさらにもう1回戦。

そして、お掃除フェラしながら寝落ちする人妻さん。

半強制的に泊まることになり、嬉しい反面、言い逃れのできないシチュエーション。

自分も酔っていたので、そのまま泊まらせてもらうことに。

下半身の違和感とともに目覚める。

そこには朝からモノをほおばる人妻さんの姿が…。

目が覚めた私を見るなり、嬉しそうに上にまたがり、おきぬけの1回戦

欲求不満が解消されたのか、元気そうな人妻さんの姿に一安心。

「辛くなったら、また相談するね」と、思わせぶりな言葉をかけられ、ようやく帰路につく。

それから数か月経過。

未だに件の人妻さんからお呼びかかることはありませんでした。

2人目:32歳の専業主婦
華の会メールで出会った人妻のプロフィール画像2
華の会メールで出会った人妻と食事している画像2

日記機能を活用し、仲良くなった女性と実際に出会うことができました。

残念ながらそれっきりでヤリ捨てられた可能性もありますが…。

3ヶ月間の検証をふりかえって総括を見ていきましょう。

実体験レビュー総括:5人の女性とやりとりし、2人と出会えた

3ヶ月の検証期間の中で5人の女性とやりとりをし、その中から2人の女性と出会うことができました。

やりとりをした女性の経過は、下記の通りです。

  • 何度も足跡があった人にアプローチ:3人返信⇒1人成功
  • 日記経由で仲良くなった人にアプローチ:2人返信⇒1人成功

今回の検証期間中、以下のルールを徹底しました。

  • 女性から来たメールはすべてスルー
  • 掲示板に書き込んでる女性にアプローチしない
  • メールのやりとりまで時間をかける

今回の戦略は、大手出会い系サイトでは取りにくい戦略かもしれません。

しかし、女性ユーザーを認識するまで充分に時間をかけた結果、実際に2人の女性と出会うことに成功しました。

2人のうち、1人は単発、もう1人はセフレ化に成功したので、筆者としては文句がありません。

とはいえ、絞り込んだ女性ユーザー数十人に対して、出会えたのは2人。

それくらいの割合なので、気長に待つ根気強さも必要になります。

検証した限り、ムダな時間やポイントを節約するコツは、以下の通り。

  • 女性からのメールに反応しない。
  • 「大人の関係」といったワードに反応しない。
  • ポイントを消費しないところに労力をかける。
  • 日記の機能を活用する。(要ポイント購入)
  • 女性に情報集めに時間をかける

ほかの出会い系サイトと同様に女性からのメールに反応しないことは必須。

割り切りや援助交際、パパ活などを連想させるワードにも反応してはいけません。

すべてが業者であるとは言えませんが、素人女性と出会うためには、ムダを切り捨てる覚悟も必要です。

これまでに3ヶ月にわたる筆者の体験談を見てきました。

ほかの利用者の口コミや評判も次の項目で紹介していきますので、見ていきましょう。

華の会メールネット上の口コミ・評判

Yahoo知恵袋で見つけた華の会メールの口コミ・評判について紹介します。
実際に利用した人からの意見があるので、是非参考にしてください。

さっそく、良い口コミから見ていきましょう。

良い評判・口コミ

まずは良い口コミについて紹介していきます。

ネット上の口コミ

私の周囲に数人います。

なんと、通っているセミナーの講師が「加入しているよ」と聞いてビックリでした。

私の周囲に限った実話ですが、皆さん何かしらの形で会っています。

中には何度も違う人と会って、初対面でお茶や食事をしたという人も。

実は私も一時期加入していて実際に何人かの女性と会いました。

引用元: detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

今お付き合いしている女性はこのサイトで知り合いました。

結婚までは考えていませんが、相手は意識しているみたいです。

でも30歳を過ぎると何かと同世代の出会いって難しいですから華の会には感謝しています。

引用元: detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

俺は素敵なおば様と会えたぞ!!

引用元: bakusai.com

華の会メールを使う一人です。

知ったのはネットのバナー広告でした。

同じように女性無料の内容に抵抗を感じましたが、変な出会い系サイトならバナー広告は出せないと思ったので信じて登録しました。

実際に無料でしたし、やはり30歳以上の交流サイトだけあって、マナーのある人が多いと感じました。

無料で色々な機能もあり、今は退屈しのぎに使いながら出会いを待っています。

焦って婚活するなら結婚相談所がいいでしょうが、私は気長に使っています。

引用元: detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

5年くらいここのサイト使ってるけど 

会えたのは2人だけ。

どっちもぽっちゃり 

一人は一度会って放流。

もう一人は2か月に一回位のペースで会ってる。

引用元: bakusai.com

Yahoo知恵袋を調査をしてみると「華の会メールで出会えた」という口コミが多く見つかりました。

「普通にデートを楽しめた」、「趣味を通じて仲良くなれた」などの好意的な意見も。

口コミを見る限り、華の会メールは、問題なく異性と出会えていることが分かります。

公式サイトで、30代以降の出会いを推奨していることもあり、出会えたと評価した利用者は、若い人が少なく、年齢的にも性格的にも落ち着いた方がほとんど。

次に悪い口コミについて見ていきましょう。

悪い評判・口コミ

続いては華の会メールの悪い評判・口コミをご紹介します。

ネット上の口コミ

華の会というサイトは、悪質サイトです 

既婚者が都合のよい割り切りの遊び相手を探す為に独身だと偽っていたりします

サクラがいたりします

引用元: detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

個人営業はいるが、業者はいない感じ。

でも、PGが多いので会うことが難しい。

引用元: bakusai.com

全く信用できませんよ。

ほとんど全員がサクラ。

ごく少数が他のサイトと掛け持ちしている援〇の女性。

あと、年寄り騙すのが面白くて老女に成りすまして年寄りに声掛けるいわゆるネカマもいますので注意が必要です。

引用元: detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

悪い口コミは「お金をたくさん使ったのにも関わらず出会えない」との口コミが多数。

サクラがいると主張している口コミも見られました。

この場合で言うサクラは、別サイト誘導型の業者や換金目的のキャッシュバッカーのこと。

「出会えたとしても、遊び目的で利用しているユーザーばかり」など、ユーザー同士がミスマッチを起こしていると思われる口コミも見受けられました。

引き続いて、ネット上で見られた口コミや評判のまとめを見ていきましょう。

華の会メールネット上の口コミ・評判まとめ

ネット上で見られた華の会メールの口コミや評判は以下の通り。

  • マナーのある人が多い
  • 無料でも使える機能が多い
  • 会員が信用できない
  • 遊び目的の人がいた

以上の良い口コミだけでなく、悪い口コミも両方、見られました。

中でも華の会メールを利用し、実際にお付き合いに発展させた利用者も。

一方で、華の会メールの利用者の中には遊び目的の会員も一定数、存在します。

出会いを探す際には、慎重に相手を選ぶ必要があります。

より真剣な中高年の出会いを求める人は、姉妹サイト「華の会Bridal」の利用を検討することも一手。

いずれの口コミにしても賛否両論、それぞれに多くの利用者がいることは間違いありません。

次に掲示板の口コや評判について見ていきましょう。

華の会メールSNSの口コミ・評判

続いては、ネットの掲示板やSNSによる華の会メールの口コミ・評判を紹介します。
より細かい評判を知りたい方は、是非参考にしてください。

良い評判・口コミ

SNSで見つけることができた「華の会メール」の良い口コミは以下の通り。

SNSの口コミ

最近のハッピーメールは30代前半の業者も普通に多い。40代の素人も多いのが意外だ。この世代は華の会を使った方が手っ取り早いのでは? 業者の見分け方なんて朝飯前です!

引用元:Twitter

来週華の会でカカオ交換した46歳人妻さんと健全デートアポれました

この方とは1ヶ月ほどカカオでやり取りしてましたが緊急事態宣言とかでタイミングが合いませんでしたが、宣言延長とかになりだしたのでちょっと強引に決めちゃいました!

たまには強引に話を進める事も必要ですよね

引用元:Twitter

■華の会

ポイントが高いが会える。純情で遊び慣れていない、うぶな人妻が多い印象。宣伝カーも出しているので普通の主婦が使っている模様。

■ワクワクメール

その日に遊べる人妻・熟女を割◯切りで手軽に探せる。比較的若い女性が多い。

引用元:Twitter

華の会でマッチした人妻熟女様と遊んできます!

旦那さんとレスらしいので、ご飯行ってそのままSEXまで持ち込めるといいな!

#寝取り

#人妻熟女

#熟女好き

引用元:Twitter

✅熟妻✅人妻✅不倫

このキーワードみて下半身が疼く人は華の会メールをおすすめします。30~40代女性がめちゃ多いです。 (それ以上の方もいます)

新規登録するとポイント貰えるのでそれで4~5人は連絡先交換できます

#ペアーズ #Tinder #pcmax #ワクワク #華の会メール

引用元:Twitter

今日は足がパンパンなのですが  ちょうど華の会の男性から会社員をしながら整体師てして働いていて マッサージをしてからのイチャイチャしたいと連絡来ました 連絡してしまおうかな?

引用元:Twitter

中高年向けの出会い系サイトということもあり、出会えた人の多くは、40代女性が中心。

熟女好きな方や人妻好きな方にはたまりませんね。

次に悪い口コミ・評判について見ていきましょう。

悪い評判・口コミ

SNSで見つかった「華の会メール」の悪い口コミは、以下の通り。

SNSの口コミ

#華の会メール 華の会メール試してみた。200p使ってみた。10名連絡したが内容の話されてポイント消費させられるだけ。連絡先すら交換できない。もちろん会えてもいない。ナンネットには華の会メールへの勧誘サクラもいる。 同じ男性利用者増えないようにリツイート必須。

引用元:Twitter

華の会メールっていうの登録してみたけど1日でポイント消えた!!!プロフィール見るのにポイント消費するのやばくないですか。。

引用元:Twitter

中高年、熟年の出会い系サイト 華の会メール を興味本位でやってみた 50人くらいにメール送った結果サクラ7割、日本語出来ない人2割、本物1割くらいだった

引用元:Twitter

華の会メールの評価(女側) 中高年の出会いを謳うサイト。昨日は主に掲示板、日記とシンプル。 対象は30代~とのことですが、実際は50代~が殆ど。既婚者の割合も高く、全くもって出会える気がしないので半月ほどで辞めました。

引用元:Twitter

華の会メールで出会えたという人もいれば、反対に出会えなかった人もいることがわかりますね。

華の会メールのSNS上での口コミ・評判のまとめについて見ていきましょう。

華の会メールSNSの口コミ・評価まとめ

掲示板を見てみると出会えた人もいれば、なかなか良い出会いがない人もいることがわかりました。

  • 会員の年齢層が高い
  • 定期的に会える人が見つかる
  • サクラ被害を訴えている
  • なかなか会うまでに発展しない

以上の通り、良い口コミだけでなく、悪い口も見られました。
いずれにしても、全く出会えないというわけではありません。

では、サイトを運営している会社はどういう会社なのか?

次の項目で華の会メールの運営実態について、見ていきましょう。

華の会メールの運営実態

華の会メールは「30歳からの恋愛コミュニティ」を合言葉に1999年からサービスを提供している老舗の出会い系サイト。

PCMAXやハッピーメール、ワクワクメールといった大手出会い系サイトほど、認知されていません。

なぜそこまでの認知がされていないかというと、会員の質を維持するために大々的な宣伝広告活動を行っていないからです。

とはいえ、20年以上も運営を続けているのも事実。

そこでこの項目では、華の会メールの運営実態について解説していきます。

  • 運営会社の実態
  • メディア掲載実績
  • サービスの特徴

それぞれの項目について見ていきましょう。

華の会メールの運営会社:福岡に本社を構える日本法人が運営

華の会メールを運営している会社の概要は、以下の通り。

項目内容
会員数約15万人
アクティブ会員男性:約10,000人
女性:約3,000人
会員男女比男性:7割
女性:3割
会員年齢層男女とも:30代~50代
料金形態男性:ポイント課金制
女性:
完全無料
オプション初回登録1500円分pt特典
ポイント単価:10円/pt
メールの送信:10pt
プロフィール閲覧:2pt
受信メール閲覧:2pt
運営会社インターワークス株式会社
所在地〒880-0023
福岡県福岡市中央区警固2-18-5
運営責任者池田 真市
お問合せ先0120-250-222(10時~22時)
info@hana-mail.jp
サービス開始1999年
各種届出〔総務省 第二種電気通信事業〕
届出番号:H-14-718
〔インターネット異性紹介事業〕
届出・受理番号:90080004030
〔商標登録〕
華の会メール:第5484719号
30歳からの恋愛コミュニティ:第5686933号
公式サイト公式サイトを見る

以上の通り、華の会メールは、福岡県に本社を構えるインターワークス株式会社によって運営されています。

サービス開始から20年以上も運営を続けている老舗サービス。

各種届出からも適切に行っている正規運営業者であることは間違いありません。

次に華の会メールのメディア掲載実績について、見ていきましょう。

華の会メールのメディア実績:各種メディア掲載実績多数

華の会メールのメディア掲載実績は、以下の通り。

華の会メールは、情報番組で取り上げられているだけでなく、自社でYouTubeのチャンネルも開設しています。

YouTube

続いて、雑誌の掲載実績や高校宣伝活動については、以下の通りです。

メディア実績
  • 2021/09/07:「2021年度 令和のベストヒット大賞」にて掲載。
  • 2021/03/08:「注目情報はこれだ!」にて掲載。
  • 2020/11/24:「ハピスタTV」にて紹介。
  • 2020/09/06:「2020年度 令和のベストヒット大賞」にて掲載。
  • 2019/04/05:「メンズサイゾー」にて掲載。
  • 2018/06/15:「週刊実話WEB」にて掲載。
  • 2018/06/08:「SOD的エロ進化論」にて取材。  他多数

華の会メールは、各種メディア掲載実績があり、各方面で認知されている出会い系サイト。

2021年11月には、YouTube「華の会チャンネル」を開設し、利用者の利便性を図っています。

公式LINEアカウントも開設し、公式LINEに登録するとサービスポイントも。

公式Twitter(@hananokaimail、@HanaMail_Bridal)も開設し、コラムなどを定期的に配信しています。

メディア掲載実績や公式アカウントを見る限り、良心的な運営がなされていますね。

次に華の会メールのサービスの特徴について、見ていきましょう。

華の会メールのサービスの特徴:中高年向けに特化した安心設計

華の会メールのサービスの特徴は、以下の通り。

  • 中高年に特化した出会い系サイト
  • 利用者の偏りが少なく地方でも出会える
  • 親切設計でサポートが充実

華の会メールは中高年に特化した出会い系サイトなので、対象年齢は30~85歳のみとなっています
一般的なマッチングアプリや出会い系サイトは20~30代の会員が中心ですが、華の会メールの会員は半数以上が50代です。
そのため、ほかのサイトで出会えなかった50代以上の人も華の会メールなら同年代の相手に出会いやすい環境になっています

それぞれの詳しい内容について見ていきましょう。

中高年に特化した出会い系サイト

華の会メールのユーザー年齢分布グラフの画像

公式サイト発表の「利用者の年齢比率」を見ても分かる通り、50代以上が半数を占めています。

ほかの出会い系サイトの利用者に20代~30代が多い中、これは本当にすごいこと。

ほかのサイトでなかなか出会えなかった中高年の方にとって、心強い味方となるでしょう。

とはいえ、20代の人も利用登録はちゃんとできるので、熟女好き・オジサマ好きにはたまりません。

ユーザーの偏りが少なく地方でも出会える

華の会メールのユーザー地域分布グラフの画像

多くの出会い系サイトにありがちなのが、東京や大阪以外の会員が少ないこと。

どんなに会員数が多くても東京や大阪以外に会員がいなければ、地方の利用者にとって論外。

華の会メールは、都会以外の全国各地にバランスよく会員が存在。

地方在住でも同じエリアの相手に出会いやすいメリットがあります。

親切設計でサポートが充実

中高年向けの出会い系サイトならではの嬉しいサポートとして、登録代行のサービスがあります。
パソコンやスマホ操作が苦手でうまく登録手続きできない方におすすめ。

利用方法は、まずはフリーダイヤル(0120-17-0874)に電話。
電話口でその旨を伝えると専任スタッフが登録を代行してくれます。

注意点としては、窓口受付時間帯に限られること。

とはいえ、ほかの出会い系サイトにはない非常に大きなメリットと言えます。

これまでの項目で華の会メールの運営会社や運営実態、サービスの特徴について見てきました。

次に華の会メールがおすすめな人について見ていきましょう。

華の会メールがおすすめな人と向かない人

華の会メールは、遊び相手や趣味友、メル友などの気軽な出会いを求めている中高年の方におすすめです。

具体的には以下の通り。

  • 中高年の方と出会いたい人
  • 安心して婚外活動したい人
  • サクラを見破る自信がない人

出会い系サイトは数多く存在しますが、上記のような方は特におすすめ。

逆に以下のような方には、おすすめできません。

  • 若い人と出会いたい人
  • 真剣な出会いを求めている人
  • とにかく安く出会いたい人

上記に当てはまる方は、別の出会い系サイトの利用をおすすめします。

それぞれの詳しい内容について、見ていきましょう。

OK:中高年の方と出会いたい人|NG:若い人と出会いたい人

前述の項目でも解説しましたが、華の会メールの利用者は、50代以上が半数。

もっと言えば、4人中3人が40代以上の利用者。

なので、若い人がめちゃくちゃ少ないということ。

つまり、中高年の方との出会いを求めている人にとっては、楽園のようなサイトです。

特に一度利用してみる価値アリな人は、以下のような人。

  • とにかく熟女好き
  • 大人のエロスを堪能したい人
  • 若い人に飽きた人
  • 大人の安心感を得たい人
  • 大人のお付き合いがしたい人

逆に言ってしまうと、若い人と出会いたい人には、不向き。

残念ながら、別の出会い系サイトを利用されることをおすすめします。

多くの人が出会えた優良出会い系サイトについて、下記の記事で解説しているので参考にしてください。

参考:【最新版】人気の出会い系サイトランキング10選|利用者1053人がおすすめ!

続いて、次の内容を見ていきましょう。

OK:婚外活動したい人|NG:真剣な出会いを求めている人

前述の項目でも解説しましたが、華の会メールの利用者は中高年がほとんど。

年齢的にも既婚者や結婚を経験された方が大多数。

つまり、婚外活動をしたい人には、うってつけのサイトです。

特に一度利用してみる価値アリな人は、以下のような人。

  • 人妻と付き合う背徳感を得たい人
  • 大人の恋愛に刺激を求める人
  • 内緒で火遊びしたい人
  • 割り切った関係を望んでいる人
  • 面倒くさくない出会いを求めている人

逆に言ってしまうと、真面目な交際や真剣な出会いを求めている人には、不向き。

残念ながら、婚活サイトや結婚相談所のような真面目なサイトを利用されることをおすすめします。

とはいえ、中高年の真面目な出会いを求める方に華の会メールの姉妹サイト「華の会Braidal」がおすすめ。

ほかの婚活サイトのようにキラキラした20代や30代はあまりいません。

あくまでも中高年向けの婚活サイトなので、中高年と真剣な出会いを求めている方には朗報です。

続いて、次の内容を見ていきましょう。

OK:サクラを見破る自信がない人|NG:安く出会いたい人

料金の項目でも触れますが、華の会メールは比較的高めの価格設定になっています。

中高年向けのサイト運営と会員の質の担保するためにも必要経費。

高めの価格設定であるからこそ、サイトが荒れずに安定して運営されているといった面もあります。

つまり、サクラや変な業者に惑わされず安心して出会いたい人向けのサイトと言えるでしょう。

華の会メールの利用料金が高いことに対する回答の画像

特に一度利用してみる価値アリな人は、以下のような人。

  • 中高年と出会いたい初心者
  • マイペースに自分と会う人を探したい人
  • 安心して中高年と出会いたい人
  • 適切にサイト運営されているサイトを利用したい人
  • 安さよりも安心感重視な人

逆に高めの価格設定なので、とにかく安く出会いたい人には、不向き。

無料の出会い系サイトや安い出会い系サイトを利用されることをおすすめします。

とはいえ、無料や安さを謳い文句にしている出会い系サイトで出会える保証はありません。

一昔前であれば、スタビやエキフレのような完全無料で出会える優秀サイトもありましたが…。

参考までに、多くの人が出会えた優良出会い系サイトについて、下記の記事で解説しています。

気になる方は、一読しておくと良いでしょう。

参考:【最新版】人気の出会い系サイトランキング10選|利用者1053人がおすすめ!

これまでに華の会メールがおすすめな人と不向きな人について解説してきました。

中高年向けの出会い系サイトである以上、万人受けではない点は致し方ないところ。

利用者の好みの問題もあるので、実際に試してみてから判断すると良いでしょう。

続いては、中高年の方が気にする華の会メールの安全性や注意点について解説していきます。

さっそく次の項目を見ていきましょう。

華の会メールの安全性と注意点

中高年向けの出会い系サイトといえど、利用者側としては安心して利用したいもの。

出会い系サイトの安全性を見る上で重要になってくるのが以下の項目です。

  • 運営元の明示
  • 適切な届出
  • セキュリティ対策
  • サポート体制

世間的な当たり前が通用しないのが出会い系サイトの世界。

アプリストアを開けば、中華産や個人が開発した出会い系アプリが所狭しと配信されています。

公式アプリとはいえ、所定の体裁が整えられていれば、誰でも配信することが可能。

出会い系アプリに限らず、個人情報流出や詐欺被害があとを絶たないのこのためです。

それではさっそく、それぞれの詳しい内容について見ていきましょう。

運営元の明示:国内法人かつ責任者や所在地などが明示されていること

アプリストアによくありがちなのが、「運営元」が明示されていない出会い系アプリ。

具体的には、以下のことが挙げられます。

  • サイト運営元が○○事務局
  • アプリ配信元が個人名
  • 運営元の所在地が海外

上記に該当する出会い系アプリや出会い系サイトは、利用価値がありません。

なぜなら、上記の内容は出会えない系の代表例でもあるから。

一方で華の会メールの場合は、以下の通り。

華の会メールの場合

一般的なサイトのHPと同じようにサイト内と運営元が明示されています。

安全性の観点から以下の内容を利用サイトや運営元でチェックすると良いでしょう。

サイト内で確認する項目

  • 利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社概要
  • 特定商取引について
  • 個人情報の取り扱いについて

運営元で確認する項目

  • 運営元の法人格
  • 運営責任者
  • 所在地
  • 連絡先
  • 届出

上記の内容をしっかりと確認しておくことが大切です。

次に「適切な届出」の内容について見ていきましょう。

適切な届出:インターネット異性紹介事業者・第二種電気通信事業の届出

アプリストアによくありがちなのが、「適切な届出」がされていない出会い系アプリ。

具体的には、以下のことが挙げられます。

  • 出会い系を謳っていて、適切な届出をしていない
  • 出会い系を謳っていて、SNSアプリ
  • 出会えることを謳っていて、禁止事項に「出会い」

上記に該当する出会い系アプリや出会い系サイトは、利用価値がありません。

なぜなら、上記の内容は悪質サイトの代表例でもあるから。

令和元年の出会い系サイト規制法改定以降、この傾向は特に強まってきています。

参考:出会い系サイト規制法施行規則

一方、華の会メールの場合は、以下の通り。

華の会メールの場合

会社概要に明記されているのはもちろんのこと、サイト下部にもきちんと明示されています。

華の会メールに限らず、利用する出会い系サイトでも同じこと。

できれば利用する前に各種届出が行われているかを確認しておくことが大切です。

次の「セキュリティ対策」の内容についても見ていきましょう。

セキュリティ対策:セキュリティ万全なサイトは一目で分かる

適切に運営されていない出会い系サイトは、セキュリティが甘いことがほとんど。

具体的には、以下のことが挙げられます。

  • 適切なセキュリティ対策が講じられていない
  • 意味不明な自社基準で対策されている
  • 個人情報ガイドラインに則っていない

参考:個人情報の保護に関する法律についてのガイドライン

上記に該当する出会い系アプリや出会い系サイトは、利用価値がありません。

なぜなら、上記の内容はサイト利用リスクが高いサイトの代表例でもあるから。

間違ってもクレジットカード決済など行わないようにしましょう。

サイト運営者側に個人情報を悪用されるだけでなく、悪意ある第三者に狙われるリスクもあります。

一方、華の会メールの場合は、以下の通り。

華の会メールの場合
華の会メールのサイトに表示されているセキュリティ対策の証明した画像
華の会メールがセキュリティ対策していることを示す画像2
華の会メールがセキュリティ対策していることを示す画像1
華の会メールがセキュリティ対策していることを示す画像3

自社基準で対策を講じず、非常に信頼性の高いセキュリティ対策を講じていることが分かります。

セキュリティ対策がされていないサイトを利用することは、裸でスラム街を歩くようなもの。

サイト利用前に以下の項目をチェックしておきましょう。

  • SSL化(http://ではなくhttps://)されているか
  • セキュリティ対策ロゴが表示されているか
  • ロゴ表示されているセキュリティが失効していないか
  • 利用規約などで個人情報について定められているか

安全にサイト利用するためにも、上記の内容を予め確認しておくことが大切です。

次に「サポート体制」の内容についても見ていきましょう。

サポート体制:サポートデスクの明示・有人サポートの有無

出会えないサイトは、基本的にこちらから問い合わせても何も対応してくれません。

具体的には、以下のことが挙げられます。

  • 問い合わせても何の返事もない
  • 対応するのに3日以上かかる
  • ネットの会社なのに受付が電話だけ
  • 問合せフォームが存在しない
  • 問合せ先が明示されていない

上記に該当する出会い系アプリや出会い系サイトは、利用価値がありません。

なぜなら、上記の内容は悪質サイトの代表例でもあるから。

出会い系サイトに限らず、健康食品会社でもよくあること。

利用者がおとなしく泣き寝入りするのを待っている思惑が見え隠れしています。

一方、華の会メールの場合は、以下の通り。

華の会メールの場合
華の会メールのサポート体制を説明した画像1
華の会メールのサポート体制を説明した画像3
華の会メールのサポート体制を説明した画像5
華の会メールのサポート体制を説明した画像7
華の会メールのサポート体制を説明した画像2
華の会メールのサポート体制を説明した画像4
華の会メールのサポート体制を説明した画像6

以上のようにサポート体制をただ単に謳っているだけでなく、各種問い合わせフォームも完備。

「お困りの方」の項目に至っては、「メールスタッフが全力でサポート」してくれます(笑)

実際に利用頻度は高くなくても、こういった細かいところまで配慮が行き届いているのは高評価。

サイト利用前に以下の項目をチェックしておきましょう。

  • 問合せフォームの有無
  • よくある質問QAの有無
  • サポートデスクの有無
  • 有人サポートの有無
  • サイト管理体制の明示

安心してサイト利用するためにも、上記の内容を予め確認しておくことが大切です。

この項目では、これまでによくあるNGサイト華の会メールを比較。

出会い系サイトを利用する上での注意点や安全性について解説してきました。

華の会メールは、安全性の高いサイトであることが多面的にうかがい知れますね。

そんな安心・安全な華の会メールですが、料金システムや単価はどうなっているのでしょうか?

次の項目で華の会メールの利用料金について、見ていきましょう。

華の会メールの利用料金|料金システムや支払い方法、お得にするコツを紹介

華の会メールは中高年向けの出会いに特化しているため、安さに特化していません。

どちらかというと高めの価格設定がされています。

  • 若い人よりも新規利用者獲得に費用がかかる。
  • 堅実なサポート体制作りに人件費がかかる。
  • 利用会員の質の低下を防ぐ目的

高めの価格設定から上記の目的が推測できます。

中高年の出会いに特化した出会い系サイトを堅実に運営していくために致し方ないところ。

高めの価格設定は、どれくらいかかるものなのか?
さっそく、華の会メールの料金について見ていきましょう。

料金形態:男性ポイント課金制・女性完全無料

華の会メールは、女性は完全無料・男性はポイント課金制です。

公式サイト発表の料金表は、以下の通り。

項目男性会員女性会員
会員
(1pt=10円)

掲示板に投稿する10pt
(1日1回無料)
無料
掲示板を見る2pt無料
プロフィールを見る2pt
(60日間)
無料
画像を見る6pt無料
メールの送信10pt無料
送信メールの
既読チェック
20pt無料
メールの受信0pt無料
メールの閲覧 2pt
(初見のみ)
無料
足跡履歴の削除2pt無料
日記を見る0pt無料
日記にコメントする0pt
(要ポイント購入)
無料
ランキングPR枠の掲載10pt
(30日間)
無料
プロフィールの変更0pt無料

上記の通り、女性会員は、全ての機能を完全無料で使用できます。

一方で男性会員は、各種の機能を利用するためにはポイント購入が必要。

男性の場合、初回登録特典や定期的にもらえるサービスポイントもあります。

しかし、無料ポイント内で女性と出会うことは、ほぼ不可能。

利用頻度にもよりますが、毎月5,000円程度のポイント購入を見込んでおくと良いでしょう。

とはいえ、もう少しリーズナブルなサイトを利用したい場合は、以下の記事を参考にしてみてください。

参考:【最新版】人気の出会い系サイトランキング10選|利用者1053人がおすすめ!

出会い系サイトは、メイン使いとサブ使いの3つ程度をローテーションするのがおすすめ。

何か所か試してみて、しっくりくるサイトの中からメインとサブのフォーメーションを組むと良いでしょう。

料金システムについて見たきましたが、支払い方法や決済手段はどうなっているのでしょうか?

さっそく決済手段や支払い方法の内容について、見ていきましょう。

決済手段や支払い方法(ボーナスポイントがお得な順

華の会メールのポイント購入は、さまざまな支払方法に対応しています。

各支払い方法と購入できるポイントは、以下の通り。

購入金額銀行振込Paidy
翌月払い
クレジット決済クレジット決済
オートチャージ
PayPalWeb決済ペイジーコンビニ決済プリペイドカード
1,000円100pt
150pt(初回)
100pt
200pt(初回)
100pt100pt100pt100pt
1,500円150pt150pt
2,000円200pt200pt200pt200pt200pt200pt
3,000円300pt300pt310pt
(+10pt)
300pt300pt300pt300pt300pt
4,000円400pt
5,000円600pt
(+100pt)
600pt
(+100pt)
600pt
(+100pt)
625pt
(+125pt)
600pt
(+100pt)
550pt
(+50pt)
550pt
(+50pt)
550pt
(+50pt)
550pt
(+50pt)
10,000円1300py
(+300pt)
1200pt
(+200pt)
1200pt
(+200pt)
1250pt
(+250pt)
1200pt
(+200pt)
1150pt
(+150pt)
1150pt
(+150pt)
1150pt
(+150pt)
1100pt
(+100pt)
15,000円1900pt
(+400pt)
1800pt
(+300pt)
1875pt
(+375pt)
1700pt
(+200pt)
1700pt
(+200pt)
20,000円2700pt
(+700pt)
2400pt
(+400pt)
2500pt
(+500pt)
2400pt
(+400pt)
2300pt
(+300pt)
2300pt
(+300pt)
25,000円3300pt
(+800pt)
3000pt
(+500pt)
2850pt
(+350pt)
2850pt
(+350pt)
30,000円4100pt
(+1100pt)
3600pt
(+600pt)
3750pt
(750pt)
3750pt
(+750pt)
3750pt
(+750pt)
50,000円5750pt
(+750pt)

以上の通りとなり、公式サイトでも言われているように銀行振込はかなりの優遇っぷり。

華の会メールだけサイト利用する方は、3万円分pt購入して、サービスポイントをもらうのが経済的。

とはいえ、一度に3万円分のポイント購入は、複数サイト利用者にとってあまり現実的ではありません。

某お笑いタレントさんのようにゴリゴリの熟女好きでしたら問題ありませんが…。

男はワガママな生き物なので、人妻や熟女に飽きが来ることも…。

たまにはピッチピチなJDや新卒OLと遊びたいときもあるもの。

筆者自身、雑食系男子なので、20代後半のシンママを狙いたいときもあります。

人それぞれ好みや心境の変化もあるので、万人受けする購入方法は以下の通り。

  • 熟女大好きさん:銀行振込で3万円分
  • 複数サイト利用者さん:銀行振込かオートチャージで1万円分
  • 雑食系女好きさん:銀行振込かオートチャージで5千円分
  • お試しさん:クレカ決済で1千円分、その後はお任せ
  • クレカなしさん:銀行振込で初回1千円分、その後、5千円分

以上のようなポイント購入の仕方が超現実的。

無理に購入しても精神衛生上、良くありません。

まさに「ご利用は計画的に」です。

実は、ポイント購入以外にも華の会メールをお得に利用するコツがあります。

さっそく、華の会メールをお得に利用する方法について見ていきましょう。。

華の会メールをお得に利用する方法:公式ライン登録は必須

華の会メールの料金設定は、ほかの出会い系サイトと比べて、若干高め。

お得に利用するコツがあるなら使いたいくなるのが人の性というもの。

お得にポイントをゲットする方法は、以下の通り。

ポイント購入前にゲットしておくもの

  • プロフ画像を登録する:50ptゲット
  • LINE@登録:30ptゲット
  • MINIログインボーナス:連続7日間で合計16ptゲット

ポイント購入後にゲットしておくもの

  • BIGログインボーナス:連続28日間で合計200ptゲット
  • おみくじ:最大20ptゲット
  • 日記を書く:毎日2ptゲット

ポイント購入前でももらえるものとポイント購入後でないともらえないものがあります。

とはいえ、もらっておくのとそうでないのとでは、雲泥の差が…。

特別な理由がなければ、もらえるものはしっかりともらい、お得にサイト利用をしちゃいましょう。

これまでに華の会メールの料金形態や支払い方法、お得に利用するコツなどを見てきました。

よくよく考えずに利用していると、実は損していたなんてことも…。

次の項目では、華の会メールの登録方法について、解説画像付きで解説していきます。

それではさっそく、登録方法の内容について見ていきましょう。

華の会メールの登録方法

この項目では、華の会メールの登録方法について解説していきます。

画像付きでつまづきやすい箇所もしっかりとフォロー。

不要な方は、先へ読み進めてしまって構いません。

それではさっそく、それぞれの内容について見ていきましょう。

登録手順

華の会メールに登録する手順は、以下の内容を参考にすすめていきましょう。

録」もしくは「男性登録」をタップします。
次にニックネーム、携帯電話番号、メールアドレス、パスワード(任意の数字4桁)、生年月日、地域、スタイル、身長、血液型をすべて入力します。

STEP
公式サイトにアクセスし、「新規登録」を開始する

偽サイトも多いのでご注意を。

公式サイトのURLは、https://hana-mail.jp/です。

こちらからアクセスして、新規会員登録を行います。

「男性登録」または「女性登録」をクリックし、会員情報入力画面に移動します。

公式サイトへ移動する

STEP
必要事項を入力し、「確認画面へ進む」をクリック
華の会メールの新規会員登録手続きの会員情報入力画面の画像

この画面で入力する内容は以下の通り。

  • ニックネーム
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 生年月日
  • 地域
  • スタイル
  • 身長
  • 血液型
  • 掲示板タイトル
  • 掲示板内容

赤文字部分は変更できなくなるので、充分にご注意を。

それ以外は後からでも変更できるので、適当でOK!

入力を終えたら、会員規約を一読する。

問題がなければ、「確認画面へ進む」(PC)、「内容確認」(SP)をクリックし、次の画面に進む。

STEP
電話番号確認を行う
華の会メールの新規会員登録手続きの電話番号確認の画像

重複登録やいたずら防止のため、電話番号の確認を行います。

【SMSの場合】

「SMS送信」をクリックする。

2,3分ほどで華の会メールから暗証番号が記載されたSMSが届く。

SMS内に記載されている暗証番号を入力し、「次へ進む」をクリックする。

【自動音声で確認する場合】

「電話認証を開始する」をクリックする。

自動で登録センターへコールし、自動音声が再生されるのを待つ。

「確認できました」と自動音声が流れたら、「次へ進む」をクリックする。

STEP
年齢確認を行い、登録完了
華の会メールの新規会員登録手続きの年齢確認の画像

最後に未成年でないことを確認するため、以下のいずれかの方法で身分証の提出による年齢確認を行います。

  • 直接アップロード
  • メールに添付
  • FAXにて送信

利用できる証明書

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 年金手帳
  • 住民基本台帳カード
  • パスポートなど

身分証の画像が鮮明でなかったり、隠れていたりすると再提出となることも。

カメラで撮影するときは明るい場所で行いましょう。

以上の手順で華の会メールへの登録が完了します。

上記の手順でどうしても解決できない、操作が苦手で先に進めないといった場合は、登録代行がおすすめ。

上記のフリーダイヤルに電話して、専任のスタッフにお願いすれば、代わりに登録を行ってもらえます。

ほかの出会い系サイトにはないサービスなので、不安に思う人もいますが、ご安心ください。

親切丁寧に対応してくれますよ。

次にアプリのダウンロード方法について見ていきましょう。

アプリのダウンロード方法(現在:利用不可)

現在、アプリはダウンロードしても不具合でログインできないとの意見も。

実際に筆者もダウンロードしてみましたが、ログインできませんでした。

今後、改善される可能性もありますが、今のところは公式サイトからログインしましょう。

次にログイン方法について見ていきましょう。

ログイン方法

華の会メールのログインはとても簡単。

スマホやパソコン、どちらもログイン方法は同じです。

ログイン画面(https://hana-mail.jp/)にアクセスし、電話番号(もしくはメールアドレス)とパスワードを入力して「ログイン」をタップするだけでOKです。

初期画面は電話番号の入力設定になっていますが、メールアドレスを使ってログインする場合は、上部の「メールアドレス」のタブをクリックすれば切り替えられます。

華の会メールの使い方:各種機能の使い方とコツを解説

華の会メールにログインできたら、以下の方法で早速出会いを探してみましょう!

プロフィール

まずは画面下メニューの「プロフ」をタップし、プロフィール検索で希望条件を絞り込んでどんな相手がいるか見てみましょう。

以下のようにさまざまな項目で設定できるので、好みの相手を見つけやすくなっています。

  • ログイン順・登録順
  • 職業
  • 結婚歴
  • スタイル
  • 身長
  • 血液型
  • 年齢
  • 画像あり・なし
  • 新人のみ表示
  • 狙い目のお相手のみ表示

条件を絞り込みすぎるとヒットしにくくなるので、少し広めに設定するのがポイントです。

特別なこだわりがなければ、上記の赤文字にした部分だけ設定しておくと出会える女性にヒットする確率が高め。

プロフィールを見る上での注意点は以下の通り。

  • 名前検索ができない
  • プロフィール再訪時にポイント消費(60日以内は0pt)
  • システム上、個別のログイン状態が分からない

プロフィール検索を行う際、名前検索が行えない点には注意が必要。

「あ、この人いいかも…。」と見て回っていたら、分からなくなってしまうことも。

少しでも気になる女性がいたら、積極的に「お気に入り登録」しておきましょう。

プロフィールの60日以内の再訪はポイント消費しません。

まずは、目ぼしい女性をピックアップし、のちほどじっくりと吟味していくのがコツ。

ほかの出会い系サイトとと異なり、個別のログイン状態が分からない点にも注意が必要です。

ログアウトせずに「ログイン状態を保存」したままサイト利用していると、ログイン日時が更新されず、検索結果に反映されません。

女性側も同じシステムなので、今現在、サイト滞在中なのかそうでないのかが分かりません。

ログイン状態が分からないのは、良し悪しですが、ほかのサイトのノリで利用していると「アレ?」となることもしばしば。

検索結果の表示方法には、「ログイン順」と「登録順」の2通りがあります。

慣れないうちは、「登録順」にしておくことがおすすめ。

上位に表示される=登録して間もない女性と直感的に判断できるようになるから。

続いて、掲示板の内容について見ていきましょう。

掲示板


華の会メールで一番人気の機能が、掲示板です。
画面下のメニュー「掲示板」をタップすると、上記の「掲示板・プロフィール検索」という項目にジャンプします。
目的別に4種類のカテゴリに分かれているので、好きな掲示板を選びましょう。

  • ピュア掲示板:ノンアダルトな友達
  • メル友掲示板:メル友が欲しい人
  • 大人の掲示板:アダルトな関係
  • 既婚者掲示板:既婚者の出会い

プロフィールと同様、掲示板内で条件絞り込みが可能。
気になる相手がいれば、積極的にメールを送ってみると良いでしょう。

実は掲示板投稿が1日1回、無料で行えます。

自分から掲示板に書き込めば、一度にたくさんの相手にアピールできるのでおすすめ

とはいえ、大人の掲示板やメル友掲示板は、業者や出会い目的でないユーザーが多いため、不向き。

基本的には、ピュア掲示板をメインに投稿するのがおすすめです。

次に日記機能の内容について見ていきましょう。

日記検索


華の会メールには日記機能もあり、画面下のメニュー右端「その他」内の「日記関連」からアクセスできます。
日記は閲覧から投稿、コメントまで男性もすべて無料。

以下の機能は、事前にポイント購入しておくことが必要です。

  • 日記の投稿
  • コメントの投稿

性格や趣味が合う人を見つけたい人は、上記の赤丸部分「日記検索フォームを開く」をタップして日記の投稿を検索してみましょう。

以下の細かい項目で検索することが可能。

  • 地域
  • 性別
  • 名前
  • 年齢
  • 単語(自由に記入)

特に「単語」の欄に趣味に関するワードを入れて検索すれば、気が合う相手を見つけやすくなります。

プロフィール検索や掲示板は異性しか検索できませんが、日記は同性の検索・閲覧も可能。

日記で別の地域や近しい地域で戦友を見つける使い方もアリですよ。

次に

いいね・メールでアプローチ


華の会メールでは、身分証のアップロードやクレジットカードの登録によって年齢確認が完了すると、メールのやり取りができるようになります
気になる相手が見つかったら、積極的にメールを送ってアプローチしましょう。

最初は住んでいる場所や趣味に関することなど、気軽な内容から始めてみると良いですね。

また、いきなりメールを送りづらい時は、相手のプロフィール画面で「いいね!する」をタップすることで気軽なアプローチもできます。

無視リスト・見ちゃいやリスト

華の会メールで今後関わりたくない相手がいれば、「無視リスト」や「見ちゃいやリスト」に登録しましょう。

  • 無視リスト(ブロック):相手はあなたのプロフィールが見れなくなり、メールも送信できません。また、あなたが投稿した日記へのコメントもできなくなります。
  • 見ちゃいやリスト:相手はあなたの掲示板投稿のみ見れなくなります。

設定方法は、相手のプロフィールを開いて画面下までスクロールし、「無視リスト」もしくは「見ちゃいやリスト」をタップするだけでOKです。
また、同じボタンからいつでも解除できます。

なお、あなたが「無視リスト」や「見ちゃいやリスト」に入れたことで相手に通知が行くことはないので、バレません

華の会メールのシステムエラーとは


華の会メールでは不定期でシステムのメンテナンスが行われています。

実施時間帯は、利用者の少ない、朝方の2時~5時ころがほとんど。

(多くの場合、利用している人が少ない夜中の時間帯に行われます。)

メンテナンス中は上記のような表示が出て、サイト利用ができません。

(筆者が遭遇した限りでは、小一時間ンテに入り、30分後にまたメンテに入ったりしていました)

メンテナンス中は、ほかのサイトをパトロールしたり、別のことに時間を充てると良いでしょう。

これまでに華の会メールの使い方について見てきました。

さまざまな事情で利用を中断せざるを得ないときはどうしたらよいのでしょうか?

次の項目では、退会方法とその他の対策方法について見ていきましょう。

華の会メールの解約(退会)方法:正しい辞め方と対策を解説

華の会メールの退会方法は面倒な手続きなどなく、メインメニューからいつでも最短1分で退会可能。

月額課金制ではないので、やめたいときにいつでも退会でき、再登録も簡単に行えます。

おもな退会を意識するタイミングは以下の通り。

  • 特定の相手が見つかった
  • 彼女や嫁バレした
  • サイト内で嫌がらせされた
  • 思うように出会えなかった
  • メール通知がウザく感じた

華の会メールに限らず、出会い系サイトやマッチングアプリをやめたくなったり、やめざるをえない事情はさまざま。

華の会メールの退会手続きの手順

どうしても退会せざるを得ない方向けに退会方法について、解説していきます。

退会時の注意点は以下の通り。

  • 退会後、30日以内の再登録が行えない
  • 毎月のポイントプレゼントメールが受信できなくなる。
  • 181日以上経過すると退会前のポイントが消滅する。

※180日以内に再登録すれば退会前の保有ポイントは使用できます。

退会する場合は、以下の手順を参考に退会手続きを行ってください。

STEP
メイン画面下部にある「退会」ボタンをクリック。

退会手続きを行うため、まずは華の会メールの公式サイトにログインする。

ログイン後、メイン画面を一番下までスクロール。

最下段右にある「退会」ボタン(緑色枠囲み部分)をクリックし、次の画面に移動する。

華の会メールの退会方法手順1の画像
STEP
画面下部にある「はい」をクリック。

次に退会手続き画面に移動したら、画面下部までスクロール。

退会確認の下にある「はい」ボタン(緑色枠囲み部分)をクリック。

次の退会確認画面に移動する。

華の会メールの退会方法手順2の画像
STEP
退会確認の「はい」をクリック。

退会意思確認の画面がポップアップで表示される。

退会確認の下に表示されている「はい」ボタン(緑色枠囲み部分)をクリック。

次の退会確認画面に移動する。

華の会メールの退会方法手順3の画像
STEP
退会確認の「いいえ」をクリック。

退会意思確認の画面がポップアップで表示される。

退会確認の下に表示されている「いいえ」ボタン(緑色枠囲み部分)をクリック。

次の退会確認画面に移動する。

STEP
退会確認の「はい」をクリック。

退会意思確認の画面がポップアップで表示される。

退会確認の下に表示されている「はい」ボタン(緑色枠囲み部分)をクリック。

次の退会アンケート画面に移動する。

※無料ポイントだけもらいたい場合

「いいえ」ボタンをクリックし、メインページへ戻る。

無料ポイント付与の兼ね合いでエラー画面が表示された場合は、再読み込みを行う。

ページ再読み込み後、無料ポイントが付与される。

注意)1回だけのしか表示されません。

華の会メールの退会方法手順5の画像
STEP
退会アンケートを入力し、「はい」をクリック。

退会アンケートの画面がポップアップで表示される。

退会理由を全角5文字以上で入力。

画面下部に表示されている「はい」ボタン(緑色枠囲み部分)をクリック。

退会完了画面に移動する。

華の会メールの退会方法手順6の画像
STEP
退会完了

退会手続きの全手順が完了しました。

※退会後、30日以内の再登録は行えません。

華の会メールの退会手続き完了の画像

以上の手順で退会手続きが完了します。

退会しても半年~数年後に出会い系を再利用する人は半数程度。

結婚・出産・転勤など大きなライフステージの変化がなければ、退会するのは現実的ではありません。

もし退会したあとに「やっぱりまた利用したい」ってなった方は、具体的な手順を次の項目で解説いたします。

さっそく、再登録方法の内容について、見ていきましょう。

華の会メールの再登録手順

退会した後、やっぱり利用を再開したい方向けに再登録方法を解説していきます。

再登録時の注意点は以下の通り。

  • 退会後30日以内は、再登録が行えない。
  • 強制退会、アカウント削除された場合、再登録ができない。
  • 181日以上経過すると退会前のポイントが消滅する。

※180日以内に再登録すれば退会前の保有ポイントは使用できます。

再登録方法は、以下の手順を参考に手続きを行ってください。

STEP
公式サイトにアクセスし、「ログインはこちら」をクリック

再登録を行う場合、まずは公式サイトにアクセス。

トップページに表示されている「ログイン」ボタン(緑色枠囲み部分)をクリックする。

次のログイン画面に移動します。

STEP
「再登録はこちら」をクリック

ログイン画面下部に表示されている「再登録はこちら」(緑色枠囲み部分)をクリック。

再登録画面に移動する。

STEP
電話番号を入力し、「次へ進む」をクリックし、利用再開

利用時に使用していた電話番号を入力する。

入力後、「次へ進む」(緑色枠囲み部分)をクリック。

退会後30日以内や強制退会後の再登録を除いては、メインメニュー画面に移動します。

以上の手順で再登録手続きが完了します。

再登録する人の事情はさまざまですが、そもそも退会しなくても良かったことがほとんど。

退会せずに済む場合や一時的に華の会メールから離れる方法については、次の項目で解説していきます。

それではさっそく「メール通知機能をオフにする」について、見ていきましょう。

華の会メールを退会せずに済む方法1.:メール通知機能をオフにする

華の会メールからは随時、さまざまなメールが送られてきます。

  • 女性にお気に入り登録された
  • 女性からメールが届いた
  • 日記にコメントされた
  • ポイントプレゼント
  • 新規登録者のお知らせ

こういったメールが送られてきて、彼女や奥さんとケンカになることも。

メール通知が不要の場合、通知機能をオフにするだけで簡単に対策することができます。

彼女や奥さんに知られずに内緒でサイト利用を続けたい方におすすめ。

次の手段として、「アクセス制限機能を活用する」について見ていきましょう。

華の会メールを退会せずに済む方法2.:アクセス制限機能を活用する

サイトで知り合った女性と仲良くなったものの、不安になる女性は多いもの。

ときには「まだサイト利用してる!」ケンカの火種になることもあります。

退会したくないけど、相手女性に知られずにサイト利用する場合は、以下の対策がおすすめ。

  • 公式サイトからログアウトする
  • 「見ちゃいやリスト」に登録する
  • 「無視リスト」に登録する

程度の差はありますが、上記の対策を取れば退会せずに済むことがほとんど。

このアクセス制限機能を知らないがためにわざわざ退会するのは面倒です。

利用機会は少ないかもしれませんがしっかりと把握しておきたいところ。

次の手段として、「サポートに相談する」について見ていきましょう。

華の会メールを退会せずに済む方法3.:サポートに相談する

これまでに退会方法とそれ以外の手段について見てきました。

サイト利用をやめてしまう理由の中には、経済的に続かないという意見も。

そんな方のために超朗報!

実は、華の会メールを続けながらお小遣いを稼ぐ方法があります。

次の項目でさっそくお小遣いを稼ぐ方法について見ていきましょう。

華の会メールを紹介して稼ぐ方法:アフィリエイトのやり方

華の会メールの料金単価は若い人が気軽に利用できるほど安くありません。

華の会メールは、「お友達紹介」のほかに「華の会アフィリエイト」があります。

華の会アフィリエイトは、「華の会メールをSNSやブログで宣伝し、その成果に応じて紹介料を支払う」というもの。

華の会アフィリエイトの概要を説明した画像

あなたの宣伝を見て、新規利用者が1人増えるごとに4,500円が成果報酬として支払われる仕組み。

2人なら9,000円。

5人なら22,500円。

10人なら45,000円!

つまり、人数の制限などなく、利用者が増えれば増えるほど、成果報酬も増えるというもの。

華の会アフィリエイトを利用してお小遣いを稼げば、サイトのポイント購入だけでなく、サイトで知り合った女性との食事代やホテル代にも使えます。

なお、華の会アフィリエイトは、華の会メール利用者でないと利用できません。

せっかくサイトで女性と知り合えても手持ちが寂しいのは考えもの。

とはいえ、毎月それなりに出費があって、懐も厳しい。

そんな月のお小遣いが制限されがちな既婚男性やヘビーユーザーにめちゃくちゃお得なサービス。

始め方もいたってシンプル。

華の会メールを利用しながら、華の会アフィリエイトの登録申請をするだけ。

実際の手順については、次の項目にて解説します。

さっそく、華の会アフィリエイトの始め方について見ていきましょう。

華の会アフィリエイトの始め方:初期費用不要ですぐ始められる

華の会アフィリエイトの始め方を解説した画像

華の会アフィリエイトを始めるにあたって、費用は一切かかりません。

華の会アフィリエイトの登録手順は以下の通り。

  1. 華の会メールのホーム画面から「華の会アフィリ」をクリック
  2. 「華の会メールアフィリエイトに申し込む」をクリック
  3. 登録が完了すると管理画面に移動する
  4. 画面下部の「リンクをコピーする」をクリックし、専用の紹介用URLを発行
  5. SNSやブログなどに紹介用URLを貼り付けて宣伝する

以上の手順で華の会アフィリエイトを始められます。

あなたのURLから3人以上新規登録すれば、報酬の振込申請ができるようになります。

ほかの出会い系サイトは、男性会員の新規登録のみとしているサイトが大半。

華の会アフィリエイトの新規会員登録は、男性・女性どちらでも構いません。

しかも華の会メールの会員登録は男女ともに無料。

つまり、新規登録のハードルがかなり低く、それだけ報酬が発生しやすいということ。
どんどん宣伝して、お小遣いをゲットしましょう!

とはいえ、努力の方向を間違えてしまうとせっかくの努力が水の泡に…。

華の会アフィリエイトで稼ぐためのコツを次の項目にて解説していきます。

華の会アフィリエイトの始める準備が整ったら、さっそく見ていきましょう。

華の会アフィリエイトのコツ:3ない運動を撲滅する

華の会アフィリエイトで稼ぐためには、3ない運動を撲滅することが大切です。

アフィリエイトをする側とされる側、それぞれの3ないは以下の通り。

読者(アフィリエイトされる)側の3ない

  • 読まない:一文一句しっかりと読みません。
  • 信じない:信ぴょう性がないと信じません。
  • 行動しない:面倒くさがりなので行動しません。

発信者(アフィリエイトする)側の3ない

  • 嘘をつかない:嘘をつくと読者は信じてくれません。
  • 誇張しすぎない:誇張しすぎると最悪の場合、炎上します。
  • 正直すぎない:正直すぎるといらぬ誤解を招きます。

以上のように広告業界で有名な「3つのNOT」が華の会アフィリエイトにおいても共通します。

「3つのNOT」について詳しく知りたい方は、以下のサイトの記事を参考にしてください。

参考:【Webライティング講座】ライティングを劇的に変える3つのNOTを徹底解説!

一方で情報発信者側は、宣伝活動である以上、誠実な情報発信をするのは当然のこと。

誇張しすぎるのは論外ですが、誠実になるあまり過小評価になってもいけません。

情報発信者側のやってしまいがちなミス

  • 自分が使って良かったから、合わない人にもごり押ししておすすめする。
  • 自分が使ってダメだったから、その商品を完全否定しておすすめしない。
  • 売り込みするのが苦手だから、売り込まない。
  • 買ってほしいあまり、メリットしか提示しない。

事実を事実として読者に伝えることは、誠実で好ましいこと。

しかし、あなたはプロのライターでもなければ、小説家でもありません。

重要なのは、ありのままを少しだけ盛ってあげること。

TV番組みたく大げさに盛る必要はありません。

読んだ人がイメージしやすいように5W2Hで少し詳しく書いてあげればOK。

そうすれば、読者も「この人は、こんなイイコトをしてきたんだ!」と想像してくれます。

参考:5W1H/5W2Hとは?必要事項を漏れなく伝えるための重要な切り口

文章にも言い回しや表現方法などから人となりが現れます。

ぜひ、あなた独自の経験をもとに誠実な情報発信を心掛けてみましょう。

次に華の会メールを利用する上でよくある質問について、解説していきます。

華の会メールを利用する上でよくある質問Q&A

華の会メールを利用する上で機能や使い方は、サイトを見れば載っています。

サイト利用の際、「これはどうしたら…?」と困ることもよくある話。

この項目では、筆者も体験したありがちな質問について解説していきます。

華の会メールにサクラやキャッシュバッカーはいるの?

公式サイトでも回答されていますが、華の会メールにサクラはいません。

しかし、キャッシュバッカーに関しては、一定数存在すると考えておいた方が良いでしょう。

サイト運営側も日夜、悪質ユーザーの排除を行っていますが、完全に排除しきれていません。

もしそういったユーザーと遭遇した場合、すぐにサイト運営者へ通報しましょう。

華の会メールに業者はいますか?

公式サイト内においても注意喚起が行われていますが、一定数は存在しています。

運営側も業者と思わしきアカウントの排除を行っていますが、排除しきれていないというのが実情でしょう。

こればっかりは、自己防衛を図っていく必要があります。

業者の手口やトラブル事例については、下記の記事を参考にして下さい。

参考:出会い系サイトのトラブル|サクラサイトなど事例や手口を徹底解説!

クレジットカード決済したら、履歴で出会い系サイトの利用がバレませんか?

華の会メールのポイント購入でクレカ決済を利用すると上記のいずれかの会社名にて決済。

出会い系サイトを利用したと分からないように配慮されています。

ネットに詳しい方が調べるとバレてしまう可能性は残ります。

履歴を残したくない人は、Web決済やコンビニ決済を利用するのがおすすめ。

連絡先交換に別途費用がかかったりしますか?

メアド交換やLINE、カカオ交換に別途費用はかかりません。

ラブル防止の観点から信頼できる相手とあくまで自己責任のもとで行うと良いでしょう。

本当に出会えますか?

極論を言えば、出会えます。

最低限度のコミュニケーションが取れれば、ワリキリやP活とは簡単に会えます。

しかし、タダマンやセフレに関しては、個人差があるのでご自身の取組み次第でいかようにもなります。

冒頭で筆者自身が3ヶ月実体験しましたので、詳しくはそちらをご参照ください。

⇒筆者の体験談を見る

華の会メールのまとめ:中高年の出会いを求めるならおすすめ

これまでに華の会メールについて、さまざまな観点から解説してきました。

これまでの内容をふりかえり、以下にまとめとします。

この記事のまとめ

  • 華の会メールは、中高年の出会いに特化したサイト
  • メール1通100円と少し高めの価格設定
  • 運営元は20年以上も実績のある会社
  • セキュリティやサポート体制も万全
  • 女性ユーザーを装った業者に注意

若干高めの価格以上にメリットを感じられる中高年向けの優良出会い系サイトです。

華の会メールは他社より少し高めの料金設定ですが、価格以上のメリットは充分に感じられます。

特に以下のような方に非常に強くおすすめ。

  • とにかく熟女と出会いたい人
  • 出会い系を利用したいけど、PCやスマホ操作が苦手な人
  • 業者の少ない出会い系サイトを利用したい人
  • 価格よりも安全、安心感重視な人
  • 40~50代くらいの同年代と出会いたい人

男女ともに会員登録は無料。

男性は、今なら初回1,500円分の無料ポイントがもらえます。

実際に無料ポイント内で試してみてから、課金するかを判断するのがコツ。

ぜひ華の会メールで大人の青春を満喫しましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

また違う記事でお会いしましょう。

あわせて読みたいノウハウ記事

プロフの作成方法⇒女性からウケるプロフの作成ノウハウを公開中

初心者向け検索機能解説⇒基本的な4つの検索機能の使い方を解説

ファーストメールの書き方⇒狙った女性から返信のもらいやすいノウハウを公開

PCMAXの掲示板攻略法⇒16年愛用中の筆者がPCMAX掲示板の攻略ノウハウを公開中

PCMAXの口コミレビュー⇒筆者やほかの人の口コミを多数掲載中

出会い系サイトトラブル⇒出会い系サイトトラブルの事例と手口を解説

優良出会い系サイトランキング⇒1053人の出会い系サイトユーザーが推奨

役に立ったらシェアしてください♪
- 目次 -
閉じる